練習用にゆっくり弾いています。

ABAの3つの部分でできています。
Aはト長調、ファがシャープ。
Bはニ長調、ドとファがシャープ。

必ず、ト長調、ニ長調の音階練習をして、黒い鍵盤に慣れてから弾くこと。

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事